Doorkeeper

金融 × ブロックチェーンテクノロジー

2019-06-06(木)19:00 - 22:00

The Company 中洲川端

福岡市博多区中洲4丁目6-12 プラート中洲8F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

【懇親会参加】社会人
1,000円 会場払い
社会人 ※懇親会に参加されない方はこちらをご選択ください。
無料
学生
無料
食事、ドリンク付きです。チケットの持参は不要です。社会人の方はお名刺を、学生は学生証をご持参ください。

詳細

BitcoinやEthereumを中心としたブロックチェーン技術について、技術の解説動画やブログ記事の配信などオンラインを中心に活動してきたGBECですが、オフラインイベントとして、金融庁、アカデミック、技術者・開発者など多方面からゲストをお迎えし「金融 × ブロックチェーンテクノロジー」イベントを福岡にて開催します。

プログラム

18:45 開場

19:00-19:10 GBECについてご紹介 / 株式会社chaintope CTO 安土茂亨

19:10-19:40 「ブロックチェーン技術による金融システムの課題と可能性」 / 近畿大学 山﨑重一郎 先生

19:40-20:10 「分散型金融システムにおけるマルチステークホルダーガバナンス」 / 金融庁 総合政策局 フィンテック室長 三輪 純平 様

20:10-21:00 パネルディスカッション / 「グローバルなブロックチェーン業界での日本の動き」

担当 氏名
モデレータ あたらしい経済 設楽 悠介 氏
パネリスト 金融庁 三輪 純平 氏
パネリスト 近畿大学 山﨑 重一郎 氏
パネリスト Chaintope CTO 安土 茂亨 氏
パネリスト Cryptoeconomics Lab CTO 落合 渉悟 氏
パネリスト HashHub CEO 平野 淳也 氏

21:00-22:00 懇親会&ネットワーキング

22:00 終了

基本は立食形式です。内容は変更になる可能性もありますことを、あわせてご了承下さい。

アクセス

福岡市営地下鉄『中洲川端』駅より徒歩1分、西鉄バス『東中洲』停留所より徒歩1分
会場には駐車場はありません。お車で来られる方は、会場周辺の有料駐車場をご利用下さい。また、アルコールを飲まれる方の車でのご来場及び、未成年者の飲酒はご遠慮ください。

主催

GBEC(Go Blockchain Engineering Community)
コードを書くことこそが、ブロックチェーン技術を進化させる。私たちは、そう信じています。
ブロックチェーン技術は、暗号学、数学、通信技術、ゲーム理論などの経済学理論、プログラミング技術など、様々な学術的・技術的な土台の上に成り立っています。そしてそれらの要素の融合としてできた技術がネットワークに実装され動作することで、世界中でノードが立ちブロックチェーンは動いています。この革新的な技術の発展期に私たちは直面しているのです。
#codeblockchain 私たちエンジニアが最も大事にしている価値観です。

共催

株式会社chaintope
パブリックブロックチェーン関連技術に強みを持つブロックチェーンテクノロジーカンパニー。パブリックブロックチェーンが持つ潜在的な可能性や社会的インパクトを信じ、「ブロックチェーン技術を用いた新たな社会モデルやビジネスモデルの実現」を理想としています。そしてそれらの技術的進化への貢献及び用途実装、事業化に向けた取り組みに邁進しています。

後援

金融庁
9980948514352.jpg

更新履歴

5/17 公開

コミュニティについて

GBEC

GBEC

2008年にサトシナカモトによって発表された "Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System"という論文により提案されたビットコイン。これによってブロックチェーンが初めて実装され2009年に運用が開始されました。これまでの間にビットコイン以外にも多くの暗号通貨が生まれ、また暗号通貨以外の用途へも様々な種類のブロックチェーンが利用され始めています...

メンバーになる